読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

神様が味方

“東フィラデルフィヤ教会日記” 教会メンバーが思い思いにつづります

神様は、真実

おはようございます。

 

昨日の朝、お金があまり無いことに気がつきました。

 

その上、色々と必要経費もあったので、あまり無い中から出すと残りはワンコインありませんでした。

 

でも、その事を丁寧に感謝しました。

 

そして、聖書の言葉を何度も声に出して言っていました。

 

詩篇34篇9節「主を恐れよ。その生徒たちよ。彼を恐れる者には乏しいことはないからだ」

 

ローマ8章28節「神を愛する人々、すなわち、神のご計画に従って召された人々のためには、神がすべてのことを働かせて益としてくださることを、私たちは知っています」

 

この聖書の言葉を何度も声に出して言っていました。

 

そして、お金が無いことも感謝して喜んでいました。

 

息子は、礼拝後に部活があるのでその前に食事する必要があるのでその分の費用を渡しました。

 

私と娘は、家に帰ったら食事しようと思い感謝していました。

 

そしたら、娘にお昼ご飯の差し入れをいただきました。

 

f:id:east-phila:20170424061558j:plain

 

神様と差し入れして下さった方に心から感謝しました。

 

そして、礼拝後にいつものように実家にみ声新聞を届けに行きました。

 

いつもなら、いない父親が昨日は在宅していました。そして、ちょうど部活が終わり帰ってくる息子を迎えに行く私にお金を渡すから何でも好きな物買ってきて、ここで食べさせなさい。と言ってお金をくれました。

 

お金が無い事は、私と子どもたち以外には、誰にも言ってないのでもちろん父親も知りません。

 

お昼を食べてないことも知らないのに、昨日は急にそんな事を言ってくれました。

 

息子を迎えに行って、一緒にコンビニに行って好きな物を沢山買ってお昼ご飯を食べる事が出来ました。(ちなみに私は麻婆焼きそばを食べました)

 

子どもたちが「揚げどり」というのを買ったんですが、キャンペーン中で揚げ物買ったら好きなお惣菜を一つもらえるということで、ほぐしサラダチキンをもらい、お弁当の材料までついてきました。

 

f:id:east-phila:20170424062705j:plain

 

聖書の言葉には、本当に力があってその通りになるんだとあらためて実感できました。

 

神様に感謝します。

 

シオン